昨年完成した善光寺の登記が済んでいませんでした。

登記内容が以前の建物の状態のままでしたので、

以前の建物の滅失届と新本堂の表題登記をしなければいけません。

法務局で相談すると土地家屋調査士に依頼すると10万以上かかるというので

ここは奮起して費用削減のため自分でやってみることにしました。

必要書類は建設会社が揃えてくれていた確認申請の書類でほぼOKでしたが

問題は図面でした。図面だけは自分で作らねばなりませんでした。

ネットで調べてみるとパワーポイントで図面作製したという記事がありましたので

建築会社の図面を見ながら苦心しながらパワーポイントで作成してみました。

法務局に提出したところ、一度の修正で登記が完了しました!

簡単な建物でしたので、時間と根性、そして法務局の指導があれば自分でできるものですね!

相談、修正、完了手続きで3回法務局に出向きましたが・・・・

次は保存登記に挑戦するか?

登記図面

登記図面