境内の池のスイレンが咲きました。

金魚も喜んでいるようです。

仏教に出てくる蓮華とはスイレンという説もあるようだとどこかの本に書いてありました。

インドに蓮はないとか(本当かどうかしりません)

泥中蓮華の例えなどから蓮というのが大半の説だと思いますが、

阿弥陀経に出てくる種々の色の花のイメージはスイレンに近いように感じます。

どちらの花も仏の国をイメージするのにふさわしい花だと思います